板橋区の行政書士ならジングル総合行政書士事務所へ
HOME>よくあるご質問

会計記帳について

本業に専念したいと考えていまして。
面倒な会計記帳・給与計算は当事務所にアウトソーシングすることで、社長は本業に専念してください。

月々僅かな報酬を当事務所にお支払頂くことで、時間的余裕が生まれ、事業の拡大が見込めます。また、当事務所が第三者目線で会社の経営状態を把握するため、経営の問題点も見えてきます。

人件費のコストをカットしたいと考えているのですが、自分ではできなくて。
会計記帳・給与計算をアウトソーシングすることで、経理社員を一人雇うより場合によっては80~90%近い人件費の削減になります。

さらに、アウトソーシングすることによって社員退職リスクもなくなります。つまり、経理社員が退職することによって生じる新たな人材の確保や引き継ぎ作業による日常業務の停滞などの心配がなくなるわけです。

決算前に帳簿を整理したいのですが。
決算整理のみの御依頼も承ります。会計年度分の資料をご用意ください。

また、一年間何も会計記帳作業をしていなかったという方も、できる限りの領収書等の帳票類を用意いただければ、こちらで財務諸表を完成させ、提携税理士に引き継がせて頂きます。

記帳代行サービスの範囲はどこからどこまでですか?
当事務所は大まかに4パターンに分かれております。

詳細は会計業務ページをご覧ください。

現金出納帳も作ってもらえますか?
当事務所で用意している数あるフォーマットの中から、お客様に合ったものを選択し、さらにお客様に使いやすい形式に修正するため、完全オリジナルのものを準備させて頂きます。

具体的にはエクセル形式、会計ソフト使用、冊子形式などお客様の御要望にお応えします。その他の補助簿等も必要であれば同様に準備いたします。

結果はいつごろ受けとれますか?
月次作業であれば、原則7日以内に納品致しますが、お客様の御都合・郵便事情等により変動する可能性があります。
問い合わせ